ABOUT

MANAGEMENT

  • エリック・秀幸・ホワイトウェイ

    Eric Hideyuki Whiteway 代表取締役CEO

    コロンビア大学でコンピュータサイエンスとオペレーションズリサーチを学ぶ。モルガン・スタンレーMUFG証券に16年間勤務、リスクトレーディングとアルゴリズムトレーディングをリードし、マネージングディレクターとして株式トレーディング本部を牽引。2014年にディープラーニングの進歩と可能性に惹かれてCogent Labsを設立。

  • ミン・スク・ソン

    Min Suk Song 取締役 COO(最高執行責任者)

    サムスン電子に17年勤務、プリンシパルエンジニアとしてさまざまなAI R&Dプロジェクトをリードし、高度な学術研究を実用的でスケーラブルな商用サービスに生かす。コロンビア大学コンピュータサイエンス学部卒、インディアナ大学経営学修士。

  • 木本 恭次

    Kyoji Kimoto 取締役 CFO(最高財務責任者)

    監査法人、デロイトトーマツFAS、ドイツ証券にて、20年にわたり監査業務と上場企業向けの総合的な財務関連業務を担当。独立後は、財務会計業務の支援・コンサルティングサービスを提供。これまでに50件以上のM&A実績を持ち、多様な財務・経営の知見を有する。2016年よりCogent Labsの監査役を務め、2018年3月取締役(CFO)就任。

  • 保科 実

    Minoru Hoshina 執行役員 CRO(チーフレベニューオフィサー)

    日本オラクルにて、2000年から執行役員、2006年からは取締役常務執行役員を務め、プロダクトマーケティング、サポートサービス、インダストリー営業、アライアンス営業などの要職を歴任。2008年に株式会社セールスフォース・ドットコムに入社し、専務執行役員としてアライアンス、セールスエンジニア、コンサルティングサービス、サポートなど多岐にわたる部門を統括。日本郵政グループ、エコポイント、トヨタフレンドなどの大規模プロジェクトを成功に導く。2019年2月よりCogent Labsに参画し、CRO就任。

  • アルバート・ジャオ

    Albert Jao 執行役員 VP of Product Management & Marketing

    過去約21年に渡り、Honeywellをはじめとしたグローバルテクノロジー企業の日本、中国、イギリス、ニュージーランド拠点にて、アジア太平洋地域およびグローバルビジネスユニットの責任者としてプロダクトマネジメント、事業開発の要職を歴任。Cogent Labs入社以来、「Tegaki」「Kaidoku」をはじめとしたAIソリューションにおけるプロダクトマネジメントおよびマーケティング戦略を統括し、プロダクトの立ち上げとスケールを通じた事業成長を推進する。2020年6月執行役員に就任。

  • ヘンリー・ヤン

    Henry Yang 取締役

    大学卒業後、アジア圏における家業の不動産事業、航空事業に携わり、幅広い人脈と業界に精通。2016年7月より取締役としてCogent Labsに参画し、金融機関や海外投資家を中心とした資金調達の実施に加え、アジア圏を中心とした海外事業展開を推進する。

  • イム・イキョン

    Ikhyun Lim 社外取締役

    約10年間に亘り、主にIT業界で年間数百億円規模の事業における営業およびマネジメントを務める。2014年にサムスン電子ジャパンベンチャー投資日本事務所長に就任し、以来日本国内においてベンチャー企業へ数々の投資を実行。IT、AI、製造、素材、Fintechなど多様な分野への投資実績と豊富な経験を有する。2019年6月Cogent Labs社外取締役に就任。

  • 鳥居 敬司

    Keiji Torii 監査役

    1971年株式会社第一勧業銀行(現みずほフィナンシャルグループ)入社。同行において、ロンドン、スイスのビジネススクールに留学、MBA取得。2000年より同行常務取締役、2004年株式会社よりみずほフィナンシャルグループ 代表取締役副社長、2005年よりみずほ情報総研株式会社取締役副社長など要職を歴任。 その後も伊藤忠商事株式会社社外監査役、東京コカ・コーラボトリング株式会社社外取締役、株式会社セールスフォース・ドットコム特別顧問などを務める。2019年3月にCogent Labs 監査役就任。

  • 柴田重政

    Shigemasa Shibata 顧問

    1978年株式会社豊田通商入社。NY駐在を経て1989年住友信託銀行(現三井住友信託銀行株式会社)入社し、法人営業を担当。2007年に同社、顧客グループ・情報開発担当役員 兼顧客グループ・プライベートバンキング・投資営業副担当役員 兼顧客グループ・プロダクツ副担当執行役員、2012年に三井住友信託銀行株式会社上席理事就任。M&Aをはじめとする事業を起点としたトータルソリューションの提供などを担当。2020年2月にCogent Labs 顧問就任。

  • 荒田和之

    Kazuyuki Arata 顧問

    1978年日本電信電話公社(現NTTグループ)入社。SE、営業、マーケティング等の幅広い業務に従事し、2004年NTTデータ取締役、2007年同社取締役常務執行役員に就任。製造業、流通業、サービス業向けの新規顧客開拓および新規事業開発の推進役として、事業の飛躍的な成長を牽引。多数のM&Aおよび会社経営の経験に加え、AI、IoT、クラウドをはじめとしたIT業界における豊富な知見を有する。2020年8月にCogent Labs 顧問就任。

COMPANY INFO

社名 株式会社 Cogent Labs(コージェントラボ)
代表者
代表取締役CEO エリック・秀幸・ホワイトウェイ
役員
取締役COO ミン・スク・ソン
取締役CFO 木本 恭次
取締役 ヘンリー・ヤン
社外取締役 イム・イキョン(サムスン電子ジャパンベンチャー投資日本事務所長)
監査役 鳥居 敬司
社外監査役 近藤 暁(弁護士、近藤暁法律事務所 所長)
社外監査役 山本 守(公認会計士、株式会社日本橋アカウンティングサービス 代表取締役社長)
執行役員CRO 保科 実
執行役員
VP of Product Management
& Marketing
アルバート・ジャオ
顧問 柴田 重政 荒田 和之
事業内容 最先端の人工知能の研究・開発と関連ソリューションサービスの提供
資本金 45億0259万円(準備金含む)
所在地 〒106-0032 東京都港区六本木3-2-1 住友不動産六本木グランドタワー 36F
主要株主 SBIインベストメント株式会社、キウムインベストメント、京都電子計算株式会社、TIS株式会社、トッパン・フォームズ株式会社、野村ホールディングス株式会社、株式会社みずほ銀行、三井住友信託銀行株式会社、NCORE VENTURES、K2 Investment Partners LLC、Metaplanet Holdings
取引実績 株式会社アクロディア、RPAテクノロジーズ株式会社、キヤノンマーケティングジャパン株式会社、株式会社シグマクシス、住信SBIネット銀行株式会社、株式会社セゾン情報システムズ、ソフトバンク株式会社、大和証券株式会社、トッパン・フォームズ株式会社、日本NCR株式会社、野村證券株式会社

PUBLISHED

  • 日本経済新聞
  • CNET Japan
  • Bloomberg
  • G1 Global Conference
  • 在日米国商工会議所
  • IT media
  • TechCrunch
  • Ledge.ai
  • Telecompaper
  • 日刊工業新聞

MAP

東京都港区六本木3-2-1 住友不動産六本木グランドタワー 36F
南北線「六本木一丁目駅」直結
日比谷線・大江戸線「六本木駅」より徒歩5分
銀座線・南北線・丸ノ内線「溜池山王駅(国会議事堂前駅)」より徒歩8分 日比谷線「神谷町駅」より徒歩10分